これがただのコンテナと思うのは内装をご覧頂くまでどうぞお待ちください。

夢のマイホームといえば普通人々は街や田舎、または水辺に建つ伝統的、またはモダンな家が思い浮かび、当初からコンテナに住もうとは思わないでしょう。コンテナといえば人々の目には窓やドアの無い貨物用の大きな入れ物に映ります。

もちろんコンテナといえば家ではないので人々は当初からコンテナに住もうとは思わないでのは普通であります。しかし、とても安上がりで取得可能な住居ではあるのです。コンテナで金銭的負担が少なくて済むマイホームを貴方も作ることが出来ます。住宅ローンはこの為に必要ではありません。更に建築や配管工、仲介料など様々な、多くの支出金額を節約可能です。

内装はグレー木材を使用した床になっており、壁も全てが木材で仕上げられております。室内は全て分割され、いくつかの部屋に分けられております。家具はこの家に居心地の良い雰囲気をかもし出しています。キッチンは心地よく料理が出来るように配置されていて、大きな冷蔵庫や流し台、収納スペース、そしてオーブンが下に付属しているガス台もございます。

そして居間にはテレビがあり、テレビからたった数メートルの距離にベッドもあります。寝室の壁はリラックス出来るように爽やかな色に塗られています。棚や鏡はこの部屋をもっと奥行きがあるように見せる効果があり、そしてエアコンや暖房器具によって部屋を心地よい温度に保つことが出来ます。

この家で生活可能な為にはもちろんお風呂場も必要です。お風呂場にはシャワーとトイレがございます。更にそこにはもちろん乾燥機も設置されています。お風呂場は木製の板裏に隠されていて家の他の部分からは本当に隔離さております。

このようなコンテナを誰が思い浮かぶでしょうか?住宅ローン無しで安上がりな家を欲しくない人はおそらくいないでしょう。お友達へこの記事をぜひ拡散してください!