これがオーブンを手早く安価に掃除する方法です

多くの人はオーブンの掃除は退屈な雑用だと考えているでしょう。オーブンを頻繁に使用しているのであれば、定期的に、少なくとも、三ヶ月に一度は掃除する必要があります。オーブンを隅々まで掃除するには、多くの時間がかかります、とりわけ、焦げた脂肪のこびりつきや、何層にも重なった食べ物のかすなどです。どんなに強くこすっても、決してオープンを完全にきれいにすることは出来ないように思えます。そんな覚えがありますか?それでは私達のヒントが必ずお役に立ちます!

正直に言いますと、全く難しいことではありません。正しいやり方、とりわけ次の二つの手順に従うことで、オープンはあっという間にピカピカになります。きれいなオーブンはほとんど匂わず、より良く機能します。そしてそのおかげで再び全ての美味しい料理を楽しむことが迅速に出来るようになるのです。

簡単にオープンを掃除出来る二つの方法にご興味がありますか?

アンモニア
アンモニアは良い匂いがしないかもしれませんが、確かに効果があります!この薬品によりオーブンは少しの努力であっという間にきれいになります。オーブンを数分の間最大に設定します。そして電源をオフにし、アンモニアを少量より多めにいれた鍋や皿をオーブンの中央におきます。この鍋や皿を一昼夜そのままにしておきます。次の日には全ての油汚れをマイクロファイバークロスできれいに拭き取ることが出来ます!

レモン
これも非常に効果があり、素晴らしく新鮮な香りがします!ほぼ上記と同じような効果がありますが、アンモニアではなく、レモンの絞り汁を使用します。オーブンを最大の温度設定で予熱します。鍋や皿の底を覆う程度の水で満たします。レモン一個分のしぼり汁を加え、オーブンに入れます。熱によりレモン汁を含む水が蒸発し、それにより全ての脂肪のカスを分解します。お皿をオーブンに約25分間入れておきます。その後、マイクロファイバークロスで簡単に掃除が出来ます。

仕事は完了です。しばらくの間掃除する必要はありません。これらのヒントを他のご家庭に忘れずにすぐにシェアしてください!